なんで犬が散歩を喜ぶかって?ちゃんとした理由・根拠があります♪

散歩

どうも!もなぁずです♪

もなか あずき
もなかです♪あずきです♪
もなか
今回は散歩関連のお話♪

この記事に辿り着いてくれたという事は、

 

『犬ってなんで散歩が好きなんだろう…?』

『しんどそうなのに凄く喜ぶよねぇ~…。』

 

…みたいな疑問を抱いてませんか??

確かにそうですよね。

何をするわけでもなくただただ歩くだけ…。

でもね、

あずき
違うんだなぁ~♪
もなか
すっごい楽しいんだよ!

そうなんです。ワンちゃんにとって散歩は楽しくてしょうがない!だからこの子達は

散歩となると、めっちゃ喜びます♪

という事で今回は、

ワンちゃんはなんで散歩が大好きで、こんなに喜ぶのか?

という所を書いていこうと思います♪

この記事は、『ワンちゃんはなんで散歩が好きなの?』『愛犬を楽しく散歩させたい!』という方に向けて書いています。
あずき
最後に短いですけどこの記事ならではの動画もありますので、楽しみにしていて下さい♪

犬が散歩を喜ぶ4つの理由

ではまずワンちゃんが散歩を喜ぶ理由を

4つに分けて

紹介していこうと思います。

 

理由① 先祖・狼からの習性

あなたは狼ってどんなイメージをしていますか?世間では

・ロンリーウルフ

・孤高の狼

・一匹狼

みたいな、主に“孤独”を連想させる言葉が狼に付いているので

『孤独が好きなんでしょ?』

なんて思っているかもしれませんね。

実はそうではなくて、狼は主に

団体行動

を好んでいるんです。まさに真逆ですね。

そしてその狼が好む団体行動という習性が長きにわたり今の各ワンちゃんに受け継がれ、

団体行動 = 散歩

となるので、ワンちゃんは散歩を遺伝子レベルで好き!という事になります。

あずき
たとえ二人でも、一人でなければ団体行動!…でも、大勢いればいるほど 私たちは喜びます♪

 

理由② 刺激を求めて…

これはわかりますよね~。

家の中にずぅ~っといても、なぁ~んにも刺激ないですよね💦

でも一旦外に出てみると、ワンちゃんにとって刺激の宝庫♪

  • 嗅覚で色々クンクンして…
  • 視覚で景色、ほかのワンちゃんとの交流を楽しみ…
  • 触覚で肉球から感じるアスファルトの硬さを感じ…
  • 聴覚で外の色々な音を感じ取り…
  • 味覚で外の空気を味わい…

こうやってワンちゃんは、五感をフルに活用して散歩をたのしんでいるわけなんです。

…喜ぶはずですよね!

 

 

理由③ 大好きなあなたと一緒♪

ワンちゃんって、基本飼い主であるあなたの事が大好きです。

もなか
その理由は↓の記事をどうぞ~♪

そんなあなたと二人っきりの時間♪

ワンちゃんは凄く喜んでいるんですよ。

もなか
だから時々、何でもいいから話しかけてやってください。名前を呼ぶだけでもOKです。そうやってコミュニケーションをしてくれることが凄く嬉しいんです♪

そしてリード。

このリードってただ単に、

“愛犬がどこかに行ってしまわない様に繋いでいるもの”

って思われがちですよね。まあ基本そうなんですけど、実はもう一つ意味がある事に気付きました。

 

ノーリードは歩かない!?

僕は散歩中、たまに良かれと思ってちょっとだけノーリードにする事があります。

注:もちろんしっかり周りに誰もいない事を確認して、“ここは安全”という確信がある所で、さらにだいたい3~5分くらいですからね!

でね、ノーリードってワンちゃんにとっては解放感満載で凄い喜ぶとおもったんですよ。

でも実際ノーリードにしてみたら…

 

全く動かないんです。

 

ほんとビックリするぐらい💦呼んでも見つめるだけで…。

で、このままではダメと思ってリードを繋いだら、もう元気に歩き始めたんですよね。

ここで僕が感じた事は

 

『リードで繋いでないと、不安でしょうがないのでは…?』

 

という事です。

つまりここがリードのもう一つの意味で、ワンちゃんはリードで飼い主さんと繋がっている事で

物凄い安心感

を感じているんだと思います。だから

  1. ノーリード = 一人になった不安感で動かない。
  2. リード有り = 飼い主さんと繋がる事で安心して散歩できる。

という“ワンちゃんなりの愛情”からこういう行動がみられるんでしょうね。

そう、もう一度言いますね。リードのもう一つの意味は“あなたと一緒にいる安心感”です。

 

理由④ ストレス解消

室内犬は特にそうかな。

ワンちゃんは、基本動く事が大好きです。

だから家にずっといたりすると、さすがにストレスが溜まります…💦

だから

『散歩に行くよ!』

って声をかければ、凄く嬉しそうにはしゃぎます♪

…ストレスが溜まっていたんでしょうね💦

 

散歩中“NG”な行為!

では今度は逆に

散歩中にしちゃいけない行為

を幾つか説明していこうと思います。

せっかく喜びながら出かけた散歩。なのに一気に台無しにしてしまう行為なので、気を付けて下さいね。

無理やり引っ張らないで!

これは基本的な事ですね。

あなたは愛犬のリードを

『引っ張っちゃおうかなぁ~…。』

って思う時どんな時ですか?

多分愛犬がクンクンしている時じゃないですか?

ダメですよ~!そのクンクンはワンちゃんにとって大切な

情報収集

の時なんですから。

ワンちゃんは散歩中色々匂いを嗅ぐ事によって、そこから色々な情報を把握しているんです。

このニオイは嗅いだことないから、新しいワンちゃんがこの辺りを散歩コースにしたのかな?とか…。

まぁ僕らでいう、スマホで色々調べるっていう行為に近いかな?

そんな時に『行くよ!』って引っ張られたら嫌ですよね。ストレスMAXになります。

ですので、クンクンしている時は、させてあげて下さい。

満足したら自然と歩き出しますので。

 

適当にしないで!

上の方にも書きましたが、ワンちゃんはあなたとの散歩を楽しみにしています。

だから、適当に散歩しちゃうと愛犬に見抜かれます💦

“スマホを見ながら”とか“愛犬のペースに合わせない”とかはダメですよ!

一緒に楽しんであげる事で、愛犬とのコミュニケーションも深まりより一層ワンちゃんは散歩を好きになってくれます。

また適当に散歩をしてしまう事によって、

誤飲

を見逃してしまうケースがあります。

知っての通り、外にはワンちゃんにとって食べてはいけないものがいっぱい落ちています。

でもワンちゃんはそうとは知らずパクリ…。

あとで

  • 嘔吐
  • 震え

等、最悪とんでもない病気にまでなってしまうかもしれません。

ですので、そういう意味でも愛犬とコミュニケーションを深めるという意味で楽しく散歩をしてあげて下さい♪

散歩コースのマンネリ化はダメ!

毎日毎日同じ散歩コースは、正直ワンちゃんにとって楽しくありません。

上にも書いた通り、ワンちゃん散歩に刺激を求めています。

それが毎日同じコースだったら、刺激も半分以下ですよね。

せっかくの散歩がもったいないです…。

ですので、散歩コースはできるだけ変えてあげて下さい。その方がワンちゃんは新しい刺激・発見があって喜びます。

あずき
詳しくは↓の記事をどうぞ~♪

散歩コース内に怖いものはNG!

これは私たちと一緒で、単純に恐いものがあったら…そんなとこ通りたくないですよね💦

もなか
例えば、

  • よく吠える犬
  • 車通りが激しい道

とかですね。

そういう道が散歩コースに含まれていたら、もう一度散歩コースを考え直してあげて下さい

せっかくの楽しみにしている散歩が、台無しになっちゃいます…。

もなか
↓の記事ももし良かったら見て行って下さい♪

 

以上が、散歩中NGな行為です。

今回の動画♪ 『散歩欲』は『食欲』に匹敵する!?

さてさて♪ワンちゃんが散歩が大好きで凄く喜ぶ理由はわかってくれたと思います。

じゃあこの散歩に対する欲、つまり『散歩欲』は食欲に匹敵するのか!?っていうのを少し実験してみました♪内容は…

  1. まずもなかとあずきが、おやつに夢中になっている時に…
  2. 散歩の『さ』の部分を言ってみたら…
  3. 振り向くのか!? or 無視なのか!?

さぁ!検証動画をどうぞ!

おぉ~!三大欲の一つの食欲真っ最中でも、機敏に振り向きましたね~!

やっぱり相当好きなんだな~♪

もなか
もうやめてよぉ~💦
あずき
もうしないでね!

…はい、わかりました。

まとめ

もなか
今回の記事をまとめてみると…

☆ワンちゃんは…

  • 先祖の狼による“団体行動”という習性と、
  • 外でいっぱい感じれる刺激と、
  • 家で溜まったストレス発散と、
  • 大好きであるあなたとのデートとで、

散歩が凄く大好きだからめっちゃ喜びます♪でも…

  • 無理やり引っ張ったり
  • 適当にしたり
  • 散歩コースをマンネリ化させたり
  • 恐いものがあったりすると…

せっかくの楽しい散歩が台無しになってしまうので注意してあげて下さい。

あずき
…となります。

最後に…♪

いかがでしたか?

散歩と一言でいっても、ワンちゃんにとってはこんなにたくさんの意味が含んでいるんです。

そりゃあ喜びますよね!

そんなワンちゃんにとっての一大イベント!

素敵な散歩をさせてあげて下さいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました