犬のあくびはあまり良い事ではない“4つ”の理由|具体例も合わせて解説

どーも!もなぁずです♪

もなか あずき
もなかです♪あずきです♪
もなか
今回は“しぐさ”についてのお話♪

きっと間違いなくあなたもしている仕草の一つそれが“あくび”。

これって私たち人間で考えると

・眠い時

・退屈な時

…等に出ますよね。

でもね、これがワンちゃんとなると少し内容が変わってくるんです。

それもあんまりよくない内容に…。

という事で今回は

犬にとってあくびとは…?

について書いていこうと思います!題して…

『犬のあくびはあまり良い事ではない“4つ”の理由|具体例も合わせて解説』

あずき
私たちにとってのあくびの意味、是非チェックしていって下さい!

犬のあくびはなぜあまりよくないの?

ワンちゃんにとってのあくびというのは

主にストレス

からくるものが多いからなんです。

つまりワンちゃんがあくびをしていたらその時点で何かのストレスを感じている可能性があります。

それぐらいワンちゃんにとって

あくび = ストレス

なわけなんです。

では次からはそのあくびをしてしまう原因を

4つと1つに分けて

説明していこうと思います。

この“1つ”というのは最後の番外編で説明します。

理由① 日常生活からのストレス

まずは普段生活をしている中で感じるストレスですね。

もなか
私たちが感じるストレスは、

・じっと見つめられる

・シャンプー

・乱暴な叱り方

とか…

あずき
ほかにも

・子供たちがワイワイしている場所

・乱暴なスキンシップ・抱っこ

…等があります。

このもなかとあずきが言ってくれた状況で愛犬があくびをしていたら、

結構なストレス

を感じています。

もなかとあずきの場合
もなか
やっぱり見つめられるのはちょっと嫌かな…💦
あずき
私たち犬は、目が合った時がケンカする時のサイン。
なので、見つめられるとドキドキしてストレスなんです…。
この子達も見つめられるのは、なかなか苦手ですね💦

どうしたらいいの?

一つ一つ簡単な事で解決できます。

例えば…

・じっと見つめる → こっちが好意をもって見つめていても、愛犬にとってはなかなかストレスになってしまうので、極力見つめない。

・シャンプー → ……う~ん。すいません。これはしょうがないですね。近い内にシャンプーの記事を書いてみたいと思います…💦

・乱暴な叱り方 → 叱り方として無視は効果的です。あとは少し可哀そうですけど、見下ろして低い声で叱るのも効果的です。

もなか
参考になるかな?と思う記事を↓に張り付けましたので、良かったら見て行って下さい。
皆さん、犬とのスキンシップはどの様にとられていますか?きっと愛情を込めて皆さんされていると思います。でもね、実は犬にとって“この箇所はやめてほしいな。”っていう所があるんです。今回はそこに注目して書いてみました♪
あなたは愛犬に、どんな抱っこの仕方をしていますか?もし今回紹介する抱っこの内、一つでも入っていたら要注意かも…!愛犬は嫌がっているかもしれませんよ!是非この機会に“抱っこに仕方”について振り返ってみてはどうでしょうか?

カーミングシグナルって知ってますか?

ワンちゃんはこのあくびのほかに

カーミングシグナル

という方法で私たちに色々とストレスサインを伝えてきます。

もし興味を持ってくれたなら↓の記事も見てやって下さい♪

犬は、自分・相手を落ち着かせる為に“ある動作”を行う時があります。。その名を『カーミングシグナル』。今回はそのカーミングシグナルについて書いてみました。ワンちゃんから、常日頃から送られている“シグナル(信号)”をもしかしたら見落としているかも…?飼い主さん必見です♪
今回は、興奮している相手や敵意がない事を伝えたい時にするカーミングシグナルのお話です♪犬も無駄な争いは避けたいもの…。その為に身に着けた“犬からの信号(シグナル)”を理解する事によって、愛犬との接し方も変わってくると思います。是非ごゆるりと覗いていって下さい♪

理由② 緊張からくるストレス

そして次に緊張状態です。

これは先ほど伝えた“理由① 日常生活からのストレス“に近いものがありますね。

もなか
私たちはほかにも

・知らない人からのスキンシップ

・あなたが怒っている時

も緊張しています。

これは僕たち人間に似ている所があるかな。

確かに緊張している時って僕たちでも結構あくびがでますよね…。

ワンちゃんもそこは一緒という事です!

なぜ緊張しているとあくびが出るの?

これはあくびをする事によって

緊張から興奮状態になっている脳を落ち着かせようとしている

という事なんです。

ちなみに僕も緊張すると、結構あくびがでます(笑)。

もなかとあずきの場合
もなか
全く知らない人に頭なでなでされると、緊張してあくびがでます。
あずき
私はその辺は大丈夫かな♪

でももなぁずとかが機嫌悪いとあくびはでます。

もなかとあずきは性格が全然違っていて

・もなかは比較的人見知り → だから知らない人になでられると緊張 → あくび

・あずきは人が大好き → なでられるとむしろ喜ぶ

という一面と、

・もなかは比較的自己中(笑) → 僕とかが機嫌悪くても気にしない

・あずきは人が大好きだから周りを気にする → 僕とかが機嫌悪いと緊張 → あくび

と、こんな具合に犬それぞれ緊張の仕方が違います。

どうしたらいいの?

先ほどもなかとあずきで例をあげた様にワンちゃんそれぞれ

性格のよって緊張の仕方

というものが違います。

ですので、先ほど上げた

・知らない人からのスキンシップ

・あなたが機嫌悪い時の対処

を注意してもらって、愛犬にとって緊張のない環境を作ってあげて下さい。

実際に僕は、

・もなか = 知らない人がきたら抱っこする。

・あずき = あずきの前では極力起らない・目を合わせない。

を心がけています。

理由③ 眠る事ができないストレス

これは眠たいから出るあくびという影に

眠たいのに寝れないあくび

というのも隠れています。

あなたはどういう状況だと眠れないですか?

・騒がしい

・暑い

・寒い

・明るい

…いっぱいあると思います。

ワンちゃんもこの様な要因が絡んできて、“眠たいのに寝れない”という状況に陥ってあくびがでるという事があります。

もなかとあずきの場合
もなか
しょうがない事なんだけど、子供たちがわいわいしていると眠れないかな…。
あずき
私は暑いのが苦手…💦

そうなんです。

あずきは人が大好きだから、娘ちゃんと息子くんがわいわいしていてもお構いなしに寝てるんですけど、もなかはど~も無理っぽいんです…。

もなかは暑さにはそこそこ強くて寝ているんですけど、あずきはハァハァ言って寝苦しそう…。

もちろんあくびもそこそこ出ます。

どうしたらいいの?

まず、あなたの愛犬が何気にいつも使っている

・お気に入りのベット

・お気に入りのクッション

等、いつも寝ている時に

『そういえばいつもこれの上に寝ているな…。』

みたいなものがあれば、あまり使わない部屋に常にセットしておいてあげて下さい。

ここ!『あまり使わない部屋に』がポイントですよ!

こうしてあげる事でワンちゃんは

もなか
眠たくなったらあそこに行こう♪

あそこは誰もいないからお気に入りのクッションで…♪

ってなって、眠たくても寝れない状況から逃れられる事ができるんです。

実際に僕はもなかに

・もなかにお気に入りのベットを用意 → それをあまり子供たちがこない部屋(和室)に常に準備 → 気付いたらいつもそこに寝ている

…という風に効果アリ!でした♪

そして空調!

さらに夏場!

常に気を使って調整してあげて下さい。

ちなみに僕は

・夏場は冷房を1℃感覚で調整 → あずきがハァハァ言い出したり、あくびが出てきたら1℃下げて様子見 → あずきぐっすり♪

という感じにしてあげてます♪

理由④ 病気の可能性も!

最後に病気の可能性です。

今まで紹介してきたシチュエーションに当てはまらない状態で

・あくびの回数がみるからに多い

・口を閉じる瞬間、顎をがくがくさせる

の二つをしていたら、歯周病を少し疑った方がいいかもしれません。

動物病院に相談してみた方がいいと思います。

番外編

最後に一つ少し面白いあくびの理由を紹介♪

これは僕も

『へぇ~!そうなんだぁ~♪』

って思っちゃいました!

もなか あずき
何々?どういう事?

気になる??それはというと…♪

あくびは犬もうつる!?

そうなんです。ワンちゃんもあくびがうつるんです!

面白いですよね。

僕たち人間同士だったらよくあるじゃないですか。

これがワンちゃんにまでうつるなんて…。

もしあなたが愛犬の前で

『ファ~…。』

ってあくびをしたら愛犬も

『ファ~…。』

ってあくびをするかもしれませんよ♪

まとめ

もなか
今回の記事をまとめると…

☆ワンちゃんってね…

・ストレス

・緊張

・眠気、または眠たいのに眠れない

・病気

の、結構よろしくない4つの理由であくびをしちゃうんです。

だから、ワンちゃんのあくびには少しきを使ってあげて下さい。でも…

☆私たち人間みたいにあくびがうつる事もあるので、それは大丈夫です♪

最後に…♪

たかがあくび、されどあくび…。

僕たちからしたらあくびなんて気にかけない行為です。

でもワンちゃんにとっては立派なサイン!なわけなんですよね。

これって結構知らない人が多くて、僕の知人に

『犬のあくびって結構しっかりした意味があるんやで。』

って言ったら

『そーなん?全然知らんだぁ~。ただ眠いだけかと思ったわ。』

って返しがきたぐらいです。

ワンちゃんは言葉を話せないかわりに、色々な行動であなたに意思を伝えようとしてきます。

あくびもその一つ…。

しっかり受け止めてあげて下さいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加