犬は穴を掘る仕草をする事で、何かを伝えようとしている時もあります!

どーも!もなぁずです♪

もなか あずき
もなかです♪あずきです♪

もなか
今回は私たちのしぐさについてのお話♪

いきなり質問!

あなたの愛犬は突然、穴を掘ったりしませんか?

いや、絶対にあるはずです!

この行動って面白い反面、ちょっと不思議ですよね。

だって何もない所で、ましてや土でもない場所で掘り出すんですもん。

でもね、この行動にはしっかりとした

意味・理由

があり、時にはあなたに

何かを伝えようとしている“サイン”

にもなっているんです!

ぜひこの機会にこの行動から来るサインを知っておいて下さい♪

題して…

『犬は穴を掘る仕草をする事で、何かを伝えようとしている時もあります!』

あずき
私たちが穴を掘る意味、知ってもらいたいなぁ~。

なぜ犬は穴を掘る仕草をするの?

これには6つの理由があげられます。その6つというのは…

1、本能

2、興奮している時

3、ベストな寝床を作る時

4、あなたにかまってほしい時

5、不安

6、ストレス

…です。

そして今回のタイトルにもある、あなたに何かを伝えようとしているというのが

4・5・6番

になるかな。

ではではその点も含め、1から順に掘り下げていこうと思います♪

理由① 本能

まずはここ!本能からくるものですね。

ワンちゃんの先祖は狼だったというのは知ってますよね。

その狼というのは生活していく上で

・穴を掘って巣穴を作り、暑さと寒さ対策

・自分の獲物等、大切なものを埋める

という2つの理由から、穴を掘っていたわけなんです。

その名残が、現代のワンちゃんに受け継がれているという部分があります。

もなか
だからもしお出かけとかして、その目的地でひたすら穴を掘っていたら

『ここ暑いよ~💦穴掘って暑さ対策…!』

『さ、寒ぅ~!穴掘って寒さ対策…!』

という意味で掘ってますので、涼しい所または暖かい所に連れてってあげて下さい!

理由② 興奮している時

ワンちゃんが何かに興奮している時にもこの穴掘りが発生します。例えば…

・何かの理由で楽しくてしょうがない!

・遊びたい!という気持ちがMAX状態!

この二つがあげられますね♪

あずき
私たちが大好きなおもちゃとか、大好きな飼い主さんと遊んでいる時とかに穴を掘りだすと、そういう気持ちだという事です♪
少し長めのお出かけから帰ってきたら

家族を持つと、少~し長めのお出かけってありますよね!

その時愛犬のもなかとあずきには、

・少し多めのドッグフード

・親族に連絡

・空調完備

をしっかりしてからお出かけします♪

でもでも色々あって予定より少し遅めに帰ってくる時もあると思います。

その時のあずきの反応!

吠えて!甘えて!……めっちゃ穴を掘ります(笑)

これ本当で!とにかく凄いです(笑)

つまりこれはこの

理由② 興奮している時

に当てはまっている状態ですね♪

あずき
みんなが帰ってきて嬉しい!という気持ちと、いっぱい遊んでほしい!という二つの気持ちがごっちゃになってる状態なんです♪

理由③ ベストな寝床を作る時

多分このパターンが一番よく目にするかな。

穴を掘っている下に

・お気に入りのクッション

・布団

・とにかく柔らかいもの

…があれば間違いなくこれです(笑)

うちのもなかとあずきはこのパターンがめっちゃ多いです。

もう気付けばほりほり…。この時いつもの“おっとりシーズー”の面影はありません…💦

凄い真剣です!

もなか
だって一日の終わりの寝床なんだから、ベストなの心地にしたいでしょ?

確かにそうやね♪

もなかの言っている事は本当で、あの穴を掘る行動は言い換えると、

自分が一番しっくりくる寝床を一生懸命作っている行動

というわけなんです。

僕たちもありますよね!例えば

『枕がないと絶対寝れない!』

とか

『ベットの柔らかさじゃないと寝れない!』

とか

『いやいや、畳に敷く布団がいいんじゃないの!』

みたいな…♪

こういう事なんです。

理由④ あなたにかまってほしい時

さぁここからが愛犬からあなたへのサインとなります。

ワンちゃんがかまってほしい行動は

・見つめる

・パピーリフト

…等、色々ありますがその中の一つのこの

穴を掘る

という行動も同じ意味をもっているんです。

①気温

②気になるおもちゃ

③柔らかいもの

がそばになく、突然掘り出したらそれは

あなたにかまってほしいサイン

となっているはずですよ♪

理由⑤ 不安

ワンちゃんは不安になる事でも、この仕草をします。

犬にとって不安とは…?
もなか
私たちは、特に環境の悪さに不安を感じます。例えば…

・付近で工事が絶え間なく行われ、騒音が絶えない環境

・小さなお子さんがはしゃぎ回っている環境

・留守番が多くなる環境

…等です。

あずき
特に音には敏感…!私たちが凄く嫌いな音をまとめた記事を↓に張り付けましたので、この記事を見て頂き私たちの嫌な音というのを知って下さい。
どうも!もなぁずです♪ 私たちが生活をしている中で 嫌な音・聞きたくない音 ってありますよね? もちろんあるよ~!例えば… ...

こういう環境が長く続いていたら、これが原因の可能性があります。

またこの穴を掘る行動プラス

前脚をよく舐める

という行動をしていたら、ほぼ確定です💦

あなたの愛犬は不安でたまらないかもしれません。

最近うちの愛犬・あずきが前足をペロペロ…。気になって調べていく内に色んな事が解りました。皆さんのご家庭の犬は足を舐めていませんか?もしペロペロしていたら、今回の記事お役に立つと思います♪

理由⑥ ストレス

先ほどの理由⑤の続きになりますかね。

私たちもある一定の不安がずっと続くと“何か”がのしかかりますよね。その何かというのはそう、

ストレス

です。

これはもちろんワンちゃんも一緒で、理由⑤で説明した様な状態がずっと続くとワンちゃんもストレスが溜まり、穴を掘っちゃうんですね~…。

もなか
ほかにも

・あくび

・鼻を舐める

という行動もストレスを感じている時にします。

これらの行動にはあるサインが…!

この行動って実はある“意味”が含まれていて、そして僕たち飼い主さんもそれをしっかり理解してあげなくちゃいけない事なんです。

もなか
もしあなたの愛犬がこれらの行動をしていたら、愛犬は

自分を落ち着かせようとしている

という事をわかってあげて下さい。

あずき
そしてこの“落ち着かせる行動”を一言で言うと

カーミングシグナル

と言います。↓に張り付けましたので、良かったら見て行って下さい♪

犬は、自分・相手を落ち着かせる為に“ある動作”を行う時があります。。その名を『カーミングシグナル』。今回はそのカーミングシグナルについて書いてみました。ワンちゃんから、常日頃から送られている“シグナル(信号)”をもしかしたら見落としているかも…?飼い主さん必見です♪

もし今まで紹介した理由に当てはまらない状態で穴を掘っていたら、あなたに

『ストレス半端ないんすよ~!』

っていう意味を伝えたがっているかもしれません💦

対策!

さ~てここから今まで解説してきた事の

対策

を解説していこうと思います。

是非チェックしていって下さいね!

理由①の対策 ワンちゃんにとって適温の場所へ…

夏場の暑い場所…💦

冬場の寒い場所…。

そんな所で穴をホリホリし始めたら、それは愛犬が必死に

暑さ・寒さ対策

をしようとしている証拠です。

是非ワンちゃんにとって適温の場所に連れて行ってあげて下さい。

理由②の対策 そのままホリホリさせてもOK♪

これは遊んでいる今の状態が、楽しくてしょうがないという理由ですので♪そのままホリホリさせてあげてほしいです。

それでも

『下に敷いてある絨毯が傷付きそう…💦』

とか気になる様なら、

・ホリホリさせても大丈夫な場所に移動

・ホリホリさせるひまもないくらい遊んであげる

等の対策をしてあげるのはどうでしょうか♪

理由③の対策 穴が空いても大丈夫な寝床を

このパターンは穴を掘っている下に

布団または柔らかいもの

が絶対にある状態です。

僕の過去の経験談から伝えたい事は…

・羽毛布団等の、比較的すぐ穴が開きそうなものの上ではさせない事 → 結構な力で掘っているので、穴が開いちゃいます。

・愛犬のお気に入りの寝床の上にはバスタオル等ひく事 → そうしないと愛犬のお気に入りの寝床が穴が開いちゃってすぐダメになります。

…という2つの事を注意してあげて下さい💦

羽毛布団はなかなかショックでした(´;ω;`)ウッ…

もし穴が開いちゃったら…。
もなか
できたらすぐに取り換えてほしいなぁ~。

私たちのこの仕草は理由の所でも言っちゃってるけど、最適の寝床を作る為に一生懸命なんです。

だから穴が開いちゃうと、かなりテンション下がってしまいます。

『あ~…。』みたいな💦

あずき
自分たちでやった事なのでごめんなさいなんですけど、

穴が開いた場所 = NGな場所

と、とらえてしまうのでなるべく早く別のクッション等を用意してあげて下さい。

理由④の対策 スキンシップの時間を見直してみよう!

もし色んな場所で頻繁に穴をホリホリしていたら、

・愛犬とのスキンシップの時間

・愛犬とのスキンシップの仕方

に問題がある可能性があります。

ですので、例えば…

『愛犬と向き合って過ごす時間が最近とれてないなぁ~』

とか

『散歩もあまり一緒に行ってあげれていないなぁ~…』

みたいな心当たりがあれば、是非

・愛犬と一緒にじゃれあう時間を増やしてあげて下さい

・散歩を『行く』ではなくって、『一緒に楽しむ』とい感覚で行ってあげて下さい。

そうする事で愛犬が満足し始めてきたら、穴を掘るという仕草も減っていきますよ♪

もなか
もし今日から愛犬とじゃれあってくれるなら、↓にある記事が参考になると思いますよ♪
皆さん、犬とのスキンシップはどの様にとられていますか?きっと愛情を込めて皆さんされていると思います。でもね、実は犬にとって“この箇所はやめてほしいな。”っていう所があるんです。今回はそこに注目して書いてみました♪
犬にもなでなでされて、『気持ちの良い場所』というのがあるのを知っていましたか?今回はそこに注目して書いてみました♪犬とスキンシップをはかる上で、お役に立てる内容となっています♪

理由⑤の対策 周りの環境の変化に影響が…

理由⑤で説明した様な環境だったらまず、その辺りの改善を進めてあげて下さい。

例えば…

・愛犬が嫌がる音をなるべく鳴らさない様にする

・お子さんがいらっしゃる環境でしたら、愛犬にとっての“セーフティーゾーン”を作ってあげる

・長期的な留守番は極力避ける

…ていう具合かな。

これは実際に僕がしている事です。

ですので、柔らかい所以外での穴を掘るという仕草はほぼ見ないですね!

理由⑥の対策 ストレスの原因を調べてみて!

理由④・⑤で説明した事が、あなたの愛犬にとってストレスになっている可能性が大です。

ですので、

・散歩

・スキンシップ

・環境

のどれかに何か心当たりがあれば、愛犬の為にも改善を進めてあげて下さい。

それだけで、穴を掘るという仕草はグッと減るはずですよ!

まとめ

もなか
今回の記事をまとめると…

☆ワンちゃんが“穴を掘る”という仕草をする時は…

①興奮している時…遊びに夢中な証拠です。

②暑い、または寒い時…ワンちゃんにとって適温の場所に連れて行ってあげて下さい。

③寝床を作っている時…ベストな寝床を作っている最中です。替えがきく座布団等を用意してあげましょう。

④かまってほしい時…スキンシップ等に少し問題ありかも…。いつもより多めに遊んであげて下さい。

⑤不安な時…環境が愛犬を不安にさせている可能性あり。ワンちゃんにとって大丈夫な環境かどうか見直す良いタイミングかも…!

⑥ストレス…先ほど書いた『スキンシップ・環境』によってストレスがたまっている可能性あり!もう一度愛犬との過ごし方を見つめなおす良いきっかけになるのでは♪

…の6つです。

この場面以外に穴を掘り始めたら、それは先祖の狼から受け継がれた“本能”からくるものです。

あずき
…となります。

最後に…♪

いかがでしたか?

僕はワンちゃんが穴を掘る仕草が凄く大好きなんですよね~♪

あの真剣な表情!迷いのない眼差し!

そして、力強いホリホリ…!

ほんと“一心不乱”という言葉が似合う行動だと思います。

そんなこの仕草も始めの頃は

『いつもながら真剣だなぁー。』

という気持ちで見ていましたが、そこにはしっかりと

ワンちゃんからのサイン

が込められているんですよね。

ひとつひとつの

ホリホリサイン

しっかりと受け止めてあげたいですね♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加